アトピーの乾燥肌をしっとりと保湿する『肌潤糖』

アトピーが酷い時は、肌が乾燥してしまい痒くて痛くてしんどいですよね。

僕もあまりに酷い時があって、彼女から「これ使ってみたら?」といって渡されたものがあります。

 

hada-02

それが、『みんなの肌潤糖』。ってやつなんですけど、

最初渡された時は、「なにこれ、砂糖?砂糖なんか体に塗ってよけいべたべたして気持ち悪いんじゃないの?」と思っていました。

でも、こういうのって、使ってみないとわからないですね。

まず、お風呂で体を洗った後、

付属のスプーンで1杯、肌潤糖を手のひらに盛り、水を少し含ませてなじませます。

hada-01

それを体のアトピーが酷くて乾燥が気になる部分に優しく塗ります。

そうすると、、

「あれ、なんかつるつるする、、、」

砂糖なのでべたべたするかと思いきや、さらりと手触りが滑らかになるのです。

その後、シャワーで優しく洗い流してタオルでとんとんと軽くたたくように水分を拭き取ると、アトピーの酷い乾燥した部分がさらさらしています。

 

アトピーには乾燥は大敵だといろんな病院の先生から口を酸っぱくいわれてましたので、化粧水とかで水分を補っていたのですが、

『みんなの肌潤糖』だと、おふろあがりでも、突っ張る感じがなく、保湿された感じになっています!

 

これはとてもいい!

デメリットとしては、多少めんどくさいってこと。

シャンプーとか石けんみたいにお風呂場に置いとくと溶けちゃいそうなので、いちいちお風呂場に持っていってスプーンですくわなきゃいけないってことですね。

まあでも、質は結構いいと思います。

『みんなの肌潤糖』はこちらから購入できます。


いつもクリックありがとうございます!

コメントを残す