適度な運動でアトピーを改善するには

cycling

アトピーには運動も大切な要素です。

 

皆さんは交感神経、副交感神経という言葉を聞いた事があるでしょうか?

 

 

簡単に言うと、交感神経は、激しい運動やストレスによって、神経が高ぶっているときに優位になる神経。

 

副交感神経は、休息時やリラックスしたときに優位になる神経です。

 

アトピーと神経の関係はどちらがよいのでしょうか?

交感神経優位?

副交感神経優位?

 

 

 

答えは「どちらも行き過ぎるとアトピーの原因になる!」です。

 

ストレスや負荷をかけすぎるとアトピーが悪化するのは想像がつくと思います。

これは、活性酸素という物質がカラダの中で作られ、

炎症が起きやすくなるためです。

 

また、あんまりゆったりとしすぎても、アトピーには良くないのです。

なぜならリンパ球という物質がカラダの中で増え、免疫が過剰になるためです。

 

ではどうするのがよいかというと、「適度な運動」になります。

 

軽いジョギングやサイクリングなど、ハアハア息をきらさない、軽い運動が一番アトピーには効果的です。

できるだけ負荷のかからない運動を毎日行ってみると、

体調もよくなりますし、おすすめですよ!

 

run


いつもクリックありがとうございます!

コメントを残す