アトピー状態を楽しんじゃえ!

man-in-mirror

今日お話しすることは、少し上級者向けの考え方です。

しかし、アトピーに対してとても大切な心構えをお話ししますので、

気軽な気持ちで読んで頂ければと思います。

 

アトピーというものは辛い。

あたりまえなのですが、辛い辛いと考えていても、すぐに治るものではないですよね。

いろいろな薬や対処法を試しながらも、その「辛い」という思いは持ちながら

治療をしているのが普通だと思います。

 

しかし、私が思うに、「ストレス」がアトピーの一つの原因なわけですから、

アトピーに対する考え方もストレスの無いものの方がいいわけです。

 

じゃあどう考えたらいいかというと、「アトピー状態でも楽しく過ごせる!」ということです。

 

結論、アトピーだろうが何だろうが、楽しく生活できていればストレスがなくなり、いつのまにかアトピーが軽減していた!なんてことも起こりうるわけです。

 

では、具体的にどう考えればアトピー状態を楽しめるか、考えてみてください。

例えば、

 

☆アトピーを悪者として封印するのではなくて、友人や家族につっこまれても、

アトピーをネタにしてしまう。

お笑い芸人のボケの人になったつもりで、ガンガンぼけて笑いに変えちゃいましょう!

友人『お前、肌がかわいそうだな』

自分「かわいそうでしょ!じゃ車買って」

とかね。

 

☆アトピーに効きそうだからと、いろんなモノを買ってみる。

化粧水や石けん、良い食べ物や乳酸菌サプリなど、普段なら買わないものを『アトピーにこじつけて』買ってみる。

アトピーに効果のあるものというのは、無添加や高栄養の本質的にいいものが多いので、ここぞとばかりに買って試して楽しんじゃいましょう。

嫁『あんた、またこんなに買って!』

自分「アトピーに効くんだからしょうがないよ」

と言って家族の追撃をかわしましょうw

 

☆妄想する

基本的にアトピーの人は綺麗なかっこいい肌に憧れを持っています。

ですので、普通の人と比べて、美に対する欲が強いと言えるでしょう。

その分、実際にキレイになったときは、普通の人の何10倍も嬉しいわけです。

鏡の前でキレイになった自分を妄想し、期待感で毎日わくわく過ごしましょう。

自分「俺、肌がキレイになったらブラピみたいになるだろうから、アンジーみたいな嫁をもらうしかないなぁ」

ただし、妄想は一人で!

他人に見つかると気持ち悪がられますw

 

とこんな感じで自分にできる最大限の楽観視をして気を紛らわし、

ストレスとは無縁のアトピー生活を楽しんじゃいましょう!


いつもクリックありがとうございます!